西銀座チャンスセンター

個人情報保護方針

株式会社エムエルシー(西銀座チャンスセンターの運営会社。以下当社と呼称)は、個人情報保護の重要性を認識し、法令遵守の上、最善の注意を払って個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報保護方針を定め、それに従って、厳重に取り扱いをします。

1)利用目的の明示
当社は、以下の利用目的でお客様の個人情報(氏名、ご住所、電話番号、メールアドレス等)をお伺いし、それぞれの利用目的の範囲内で利用させていただきます。
  • ・当社商品のご注文に際し、商品のお届け先、ご連絡先、 ご決済方法等を伺うため。
  • ・お問い合わせなどへのお返事や業務上のご通知のため。
  • ・なお、当社がお預かりするお客様の個人情報は、お客様ご自身の任意でご提供いただくものと考えております。

お客様のご意思により個人情報のご提供がいただけない場合、当社の取扱商品・サービス等をご利用いただけない場合がございます。
また、上記の利用目的の範囲内で、宅配会社や印刷会社など、個人情報の保護を適切に実施している企業・団体にお客様等の個人情報を委託する場合がございますことをあらかじめご了承下さいますようお願い致します。
ご注文商品の取寄せのため仕入先に発注する場合などは、ご氏名等必要最小限の情報以外は仕入先に開示しない方法をとっております。またお電話でのご注文に店頭で対応する場合は、細心の注意を払ってお客様の個人情報を保護すべく対応しています。

当社におけるサービス実施のため個人情報をご提供いただく場合は、その取得および利用を適正に行うと共に安全に管理し、個人情報を保護します。
ただし、名刺交換等により個人情報を頂く場合は、利用目的の明示を省略することがあります。

2)管理保護
当社が個人情報を取り扱う際には、適切で厳重な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。また、外部からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。
当社は、個人情報に係るデータベース等へのアクセス権を有する者を限定し、社内においても不正な利用がなされないように厳重に管理致します。
3)第三者提供
当社は、基本的にお客様の同意を得ないで個人情報を第三者に開示・提供することはありません。ただし、法令等に基づき裁判所・警察機関などの公的機関から開示の要請があった場合については、社内及び関係各機関と協議の上、当該公的機関に提供することがございます。
4)外部委託
当社は、個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。この場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先を厳格に選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、個人情報の漏洩等なきよう必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。
5)開示・訂正等
当社は、所有する個人情報の漏洩、滅失、又は毀損などを防止するための合理的な安全対策を講じます。当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努め、お客様が、ご自身の個人情報の開示、内容の訂正、追加、又は削除、利用停止などを希望される場合には、法令の特別の定めがない限り、個人情報保護法の規定に従い、合理的な範囲及び方法で対応します。なお、これらの申請は、申請者が当該お客様情報のご本人であることが確認できる書類を添えて、当社宛に配達記録が残る方法によりご送付ください。
当社の基本的な対応方法は以下のとおりとします。
  • (1)お客様本人からその個人情報の開示を求められたときは、法令で定める方法により遅滞なく、当該情報を開示します。
  • (2)お客様本人から、その個人情報の内容が事実でないという理由によって当該個人情報の内容の訂正、追加又は削除を求められた場合には、その内容の訂正に関して他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、当該個人情報の内容の訂正等を行います。
6)利用停止等
  • (1)お客様本人から、その個人情報が利用目的に反して取り扱われているという理由又は不正の手段による取得されたものであるという理由によって、当該個人情報の利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合であって、その求めに理由があることが判明したときは、違反を是正するために必要な限度で、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。但し、当該個人情報の利用停止等に多額の費用を要する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとるときは、この限りではありません。
  • (2)お客様本人から、その個人情報が法令又は本指針に違反して第三者に提供されているという理由によって、当該個人情報の第三者への提供の停止を求められた場合であって、その求めに理由があることが判明したときは、遅滞なく、当該個人情報の第三者への提供を停止します。但し、当該個人情報の第三者への提供の停止に多額の費用を要する場合その他の第三者への提供を停止することが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとるときは、この限りではありません。個人情報に関して適用される法令、規範を遵守し、お客様の個人情報の取り扱いについては、適宜その改善・改良に努めてまいります。お客様の個人情報の取扱に関する苦情等があった場合には、適切かつ迅速に処理するよう努めます。
7)見直し
個人情報の取扱いにつきましては、法令の変更や社会通念の変化に応じて、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。変更が発生した場合は、ウェブサイト上で掲示を行い、最新の情報をお知らせ致します。